ブルーブック連携データベース

 

ユーザー用マニュアル

 

 

2017331

 

 

 

 

 

■はじめに                   

 

ブルーブック連携データベース(以下、「本データベース」という。)は、『医療用医薬品最新品質情報集(ブルーブック)』と連携し、医療用医薬品の「効能・効果」、「用法・用量」、「添加物」を参照して頂くことを目的としたシステムです。

『医療用医薬品最新品質情報集(ブルーブック)』とは、後発医薬品の品質確保と情報提供に向けた取り組みとして、有効成分毎に先発医薬品と後発医薬品の品質に関する情報をまとめたものであり、ジェネリック医薬品品質情報検討会(国立医薬品食品衛生研究所)のホームページに掲載されています。

本データベースは、『医療用医薬品最新品質情報集(ブルーブック)』および一般財団法人 日本医薬情報センター(JAPIC)が収集した医療用医薬品添付文書情報を元に作成しており、医療用医薬品を商品名や一般名などから検索し、「効能・効果」、「用法・用量」、「添加物」の各内容を先発医薬品と後発医薬品で比較・閲覧することが可能です。

 

 

 

 

■目次                     

はじめに.. 1

目次.. 2

トップ画面.. 3

操作の流れ.. 6

1.一般名で検索する場合... 6

2.商品名で検索する場合... 7

各機能の説明.. 8

1.キーワード入力... 8

2.検索対象の選択... 9

3.投与経路の選択... 9

4.初期表示項目の選択... 10

一覧画面.. 10

1.一般名一覧画面... 10

2.商品名一覧画面... 12

比較画面.. 13

1.効能・効果の比較画面... 13

2.用法・用量の比較画面... 14

3.添加物の比較画面... 15

4.CSV形式でダウンロード... 16

掲載データについて.. 17

1.掲載内容... 17

2.資料... 17

3.掲載事項... 17

ご利用にあたっての注意・お問い合わせ先.. 18

1.ご利用にあたっての注意... 18

2.お問い合わせ先... 19

 

 

 

 

■トップ画面                  

 

本データベースを開くと以下の画面が表示されます。

 

 

@ホームページへのリンク

 

 

Aシステムの情報

 

 

B検索条件

 

 

C検索結果

 

検索結果が表示されるエリアです。

検索結果が表示されていないときは、検索方法の簡易マニュアルが表示されます。

 

 

 

■操作の流れ                  

 

1.一般名で検索する場合

 

 

 

 

 

 

2.商品名で検索する場合

 

 

 

 

 

■各機能の説明                 

 

1.キーワード入力

 

 

商品名または一般名を2文字以上入力し、検索を行います。

入力された文字が含まれる一般名および商品名が検索されます。

 

【サジェスト機能】

先頭2文字以上入力すると登録されている一般名または商品名が表示されます。

以下の例は商品名検索で“あむ”と入力した場合です。

 

 

候補の中から商品名(または一般名)を選択することができます。

 

※検索対象が一般名の時は、一般名を、商品名が選択されている時は、商品名が候補として表示されます。

 

 

2.検索対象の選択

 

 

検索対象を選択します。一般名または商品名を選びます。

 

 

3.投与経路の選択

 

 

投与経路を選択します。

 

※内用、注射、外用のいずれか1つ以上選択してください。

 

 

4.初期表示項目の選択

 

 

最初に表示する比較画面を選択します。

比較画面は、“用法・用量”、“効能・効果”、“添加物”の3種類あります。

 

 

 

■一覧画面                   

 

1.一般名一覧画面

 

一般名を検索した場合、入力したキーワードで検索を行います。

入力されたキーワードを含む一般名が一覧で表示されます。

以下の例では、あむが含まれる一般名が表示されます。

 

 

 

 

 

2.商品名一覧画面

一般名の一覧から一般名をクリックすると、選択した一般名が含まれる商品一覧が表示されます。

または、商品名検索を行うことで、商品一覧を表示することができます。

 

下記の例は、一般名検索で“アムロジピンベシル酸塩”をキーワードに入力し、検索を行ったものです。

 

 

商品名をクリックすると比較画面が表示されます。

一覧には、商品名、一般名、薬効分類、規格、薬価、後発品情報、会社名が表示されています。

また、添付文書のアイコンをクリックすると添付文書(PDF)がダウンロードされます。

 

 

 

■比較画面                   

 

比較画面は、“用法・用量”、“効能・効果”、“添加物”の3種類あります。

初期表示項目で選択した画面が最初に表示されます。

各比較画面の移動は、タブを選択することにより画面が切り替わります。

 

 

 

1.“効能・効果”の比較画面

 

検索した商品の“効能・効果”を比較して表示します。

先発品と後発品の情報が各々表示されます。

検索結果で選択した商品名は、青色で表示されます。

 

 

【表示内容例】

 

 

2.“用法・用量”の比較画面

 

検索した商品の用法・用量を比較して表示します。

先発品と後発品の情報が各々表示されます。

検索結果で選択した商品名は、青色で表示されます。

 

 

【表示内容例】

 

 

 

3.“添加物”の比較画面

 

検索した商品に含まれ添加物比較を表示します。

先発品と後発品の情報が各々表示されます。

検索結果で選択した商品名は、青色で表示されます。

 

 

【表示内容例】

 

 

 

 

 

4.CSV形式でダウンロード

 

表示している比較画面“CSV形式でダウンロードをクリックするとCSV形式のファイルが作成され、ダウンロードを行います。

※ダウンロードの方法は、ブラウザーにより異なります。

 

 

 

 

 

 

■掲載データについて              

 

1.掲載内容

 

『医療用医薬品最新品質情報集(ブルーブック)』に基づく医療用医薬品の「効能・効果」、「用法・用量」、「添加物」の各内容を、先発医薬品と後発医薬品で比較できるように掲載しました。

 

2.資料

本データベースは以下の資料に基づいて作成しております。

・医療用医薬品最新品質情報集(ブルーブック)

JAPIC医療用医薬品添付文書情報

 

【掲載医薬品】

ブルーブックに収録1されている医療用医薬品を掲載しました。

また、投与経路(内用/注射/外用)の情報もブルーブックに基づいております。

1:収録予定の品目も含みます。

 

3.掲載事項

(1)先発品

ブルーブックにて、先発医薬品とされている商品名を掲載しました。

 

(2)後発品

ブルーブックにて、後発医薬品とされている商品名を掲載しました。

 

(3)効能・効果、用法・用量、添加物

添付文書に記載されている内容を掲載し、同じ内容2が記載されている商品群ごとにまとめました。

 2:以下のような違いについては同一視をする処理を行い、同じ内容としております。

・改行、一部の記号、太字細字の違い 等

・「、(点)⇔,(カンマ)」「又は⇔または」「及び⇔および」 等

なお、内容の意味としては同じでも、上記処理の対象外となる違いについては、以下の例のように分かれて表示されますので、あらかじめご了承ください。

 

表示例)

ザルトプロフェン錠80mg「サワイ」
ペレトン錠80mg

通常、成人にザルトプロフェン180mg13回経口投与する。

頓用の場合は、180160mgを経口投与する。

ソレング錠80
ザルトプロフェン錠80mg「テバ」

通常、成人にザルトプロフェン180mg(本剤1錠)13回経口投与する。

頓用の場合は、180160mg(本剤12錠)を経口投与する。

実際の画面では、内容が異なる箇所に色はつきません。

 

 

 

 

 

■ご利用にあたっての注意・お問い合わせ先    

 

1.ご利用にあたっての注意

本データベースは、利用者個人が医療の参考のための検索や調査研究の目的のみにご利用いただけます。許可なく、商業目的利用や書籍等への転載、第三者への提供を禁じます。またデータの一括ダウンロードも禁止しております。本データベースへのリンクをご希望の際には、下記お問い合わせ先にご連絡ください。

 

なお、本データベースで提供しております添付文書情報は、最新かつ正確であるように努めておりますが、情報源である添付文書は、常に作成・改訂が行われております。掲載データの更新は1 ヵ月単位となっておりますので、実際に医薬品を使用・取り扱われる際には、必ず最新の添付文書をご確認いただきますようお願い申し上げます。

JAPIC では、医薬品情報データベースiyakuSearchを開設し、医療用・一般用添付文書などを無償で公開しております。添付文書情報をご確認いただく際など、こちらのサービスも目的に応じてご活用ください。

 

 

2.お問い合わせ先

本データベースについてのお問い合わせは、下記までお願い申し上げます。

 

一般財団法人 日本医薬情報センターJAPIC

事業部門 添付文書情報担当

Mailtenpu_data@japic.or.jp